上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
ごぶさたしてます!

元・緑のふるさと協力隊、現・多可のふるさと夢大使でございます!
ちなみに今は、協力隊の事務局である、NPO法人地球緑化センターで勉強も兼ねてお仕事させてもらっています。

今月26日から多可町へやっと里帰りします。遅くなっちゃいました。
いや~時が過ぎるのは早いですね、ははは(汗)

みなさん元気かなぁ~?

mongoru
P.S.モンゴル行ったりもしてました。
スポンサーサイト

2010.12.23 
そう、16期協力隊の仲間たちが鎌倉に遊びに来てくれました。6人で。

大仏いったり、銭洗ったり、じいちゃんちでBBQしたりね。

次の日は、僕が今働いてる近所の海の家に遊びに来てくれたりね。
そう、今は海の家でバイトしてるんです、私。もう終わりますけどね。8月いっぱいで。
海の家で

協力隊の任期が終了して、5か月くらいたってます。みんなそれぞれの新生活をスタートしてました。
僕もブログは全然更新してませんが(笑)、この数カ月だけでいろんな変化があって長かったすね。

さて、みんなとも話してたんですが、協力隊の同期は「友達」っていうよりも、「仲間」って感じ。
実際に一緒に過ごした時間は研修中の2週間くらいしかないし、別に仲良しって感じでもない。

でも、なんともいえない「絆」っていうか、深いところでつながってる感を僕は感じてますよ。
感じてない人もいるかもだけど(笑)

じゃみんなまたね~

2010.08.30 
行ってきました、佐渡島に。新潟です。

大学の時にNICEってとこの国際ワークキャンプってやつのリーダーを佐渡でやってたんです、私。

それで、久々に佐渡行って、地元の方々や後輩たちに会ったり、エンジョイしちゃいたいなってことで行きました。

アースセレブレーションっていう超楽しいイベントに合わせて行ったんです。
soba

僕も学生時代に来てた時より、それなりに成長したんでしょうね。佐渡を感じる視点やみる視点が全然違いました。地域からの視点でみるようになったというか。 

地域でお世話になった又七さんとも、今後の進路のこととか話しました。うれしそうでした。

佐渡は僕が初めて「地域の暮らし」というものを意識するようになった場所です。

大切な場所です。

2010.08.30 
まずはご報告ですが、次の進路が決まりました^^
来年四月から、農業系出版社Nで働きます。

今年三月で協力隊の活動が終わり、地元・鎌倉に帰ってから2か月くらい、「これから自分はどういう方向性を目指していくのか」ということをかなりじっくり考えることができました。

協力隊の活動の中で、農山村や社会を取り巻く現状の厳しさに少なからず無力感も感じていたので、「俺に出来ることなんて別に何もないんじゃないか?」なんて、もうどうでもよくなって軽く引きこもってたりもしました。

でも、もがき考えながら、少しずつ、やがてはっきりと浮かび上がってきた、これからの自分がやりたいこと。

ざっくり言うと、それは「一つの地域にとらわれない広い立場から、農山村をサポートしたり、さらに地域の暮らしにある豊かさを広く社会全体に発信していくことで、社会全体の意識をまず変革していきたい。」というものでした。

そんな自分の想いを実現できるフィールドにまずは進むことができました。
やっとスタートラインに立てた、という感じです。

今はとにかく、自分自身の実力を磨いていきたい。もっと苦労したい。もっと現場を知りたい。
なぜなら、まず自分が成長し、社会の中でなくてはならない自分になっていくことが、社会の変革につながっていくと強く思うから。

来年就職する出版社Nでは、少なくとも一年以上はまず、普及活動(営業)で、全国の農山村を回ります。
自分の夢のために、力をつけ、成長していくためには最高の環境だと感じています。

とりあえず、就職決まってよかったぁ~~~!!!マジで!!!

私、今のところ志は少しもぶれずに生きれてます!幸せなことです。
このまま走り続けます!





2010.07.09 
ご無沙汰してました!

タイトルを変え、そろそろブログ再開します!

2010.07.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。