上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
皆様、こんにちは。
ご無沙汰しております。

現在私は、妻と二人で、世界の多様な豊かさを持った暮らしを訪ねて、世界一周ハネムーンの旅をしております。

2014年4月に旅が始まってから、約16ヶ月が経とうとしています。
旅は東南アジアから始まり、南アジア、ヨーロッパ、南米を経て、今は中米グアテマラに滞在しております。

旅においては、できるだけ現地の人々と暮らしをともにして、土地に根ざした人々の暮らしから、本当に豊かな暮らしとは何かを
感じ取り、自分たちのしていきたい暮らしのイメージを膨らませていくことを大きなテーマとしてきました。
協力隊時代の経験の延長上に今やっていることがあるように感じています。

旅はまだまだ続きますが、少しずつ旅の終着点が見えてきた今、自分たちが日々考えていること、
世の中や暮らしについての想いなどを言葉にして、残し、伝え、共有していくこともしていきたいと思いました。

ということで、協力隊時代にやっていたこのブログとは別に、
新たなブログを夫婦二人で始めることにしましたので、
良かったら覗いてみてください。
ページはこちらです↓

ステキ暮らしLabo. ~世界一周ハネムーン編~
http://sutekikurashilabo.blog.fc2.com/

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

2015.08.07 
協力隊の締めくくりとなる東京での総括研修の中で公開報告会が行われます。
そしてな、な、なんと、私が公開報告会で発表をする代表3名のうちの一人に選ばれました!ふぉ~っ!

くの能性を持つ多可町の名を都に轟かしてきます!!!


【日程】2010年3月13日(土)  【時間】12:30ー17:00(参加費無料)
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター
    (国際交流棟レセプションホール)

【プログラム】 12:00受付開始
■12:35ー 協力隊員による伝統芸能の披露

■13:00ー ゲストスピーカーによる鼎談と協力隊員(代表)の活動報告(30分)
○スピーカー
 ・早稲田大学 教育・総合科学学術院教授 宮口侗廸
 ・徳島県佐那河内村 産業建設課課長 原仁志
 ・法政大学 現在福祉学部准教授 図司直也

■15:00ー 16期隊員のブース観覧

■16:00ー 長谷川純(協力隊OG)によるライブ
 
■16:30ー 協力隊員全員によるパフォーマンス
※内容・時間等は変更する場合があります

ぜひお越しください^^
詳しくはここをクリック!

2010.03.02 
(公 印 省 略)
多 企 第1190号
平成22年2月17日
緑のふるさと協力隊事業
お世話になった皆様 へ

多可町長  戸 田 善 規  

第16期「緑のふるさと協力隊」総括報告会のご案内について

余寒の候、あなたにはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
平素は、町の振興に関していろいろとご配慮いただきましてありがとうございます。また、昨年4月から派遣を受け入れました、第16期緑のふるさと協力隊につきましても一方ならぬご協力をいただきましたこと厚くお礼申し上げます。
さて、3月をもちまして第16期の派遣が終了となることを踏まえて、皆様にお集まりいただき、1年間の活動や隊員の感じたことなどについてお聞きいただく場を設定したいと思います。
つきましては、次のとおり総括報告会を行いますので万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願いします。



と き: 平成22年3月5日(金)
午後7時30分から
ところ: 交流会館(加美区寺内251)

内 容: ○緑のふるさと協力隊小野隊員による総括報告
4月から3月までの活動を振り返り、写真を盛り込んだ活動紹介と多可町生活をとおした感想などの報告
○小野隊員へ修了証贈呈
など

※小野隊員の多可町生活最終日は3/10です。
※出席者数把握のため、ご出席いただける方は、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いします。

◆お問い合わせ◆
多可町役場 企画情報課(担当:今中)
TEL32-2381/FAX32-2349

2010.02.24 
来年一月の三連休に向けて、ちょっとおもしろそうなことを企画中です。
まだアウトラインしか決まってませんが、友達に声かけつつ参加者を集めてます。
マチの若者と地域の方達が一緒になって、より良いマチ作りを考えたり、若者は若者で自分の夢や生き方を考えたりできる場を目指してます。
こんな感じで告知します。目標としては30人ほどの若者を多可町に連れてきたいな~と思ってます。
若者の皆様ぜひご参加ください!

~~~~~~~~~
2010年新春特別企画
スペシャルワークキャンプ in 多可町
~出会い・気づき・自分らしさ~
Produced by 緑のふるさと協力隊

多くの可能性をもつ町・多可町は兵庫県の真ん中にある農山村。来年一月の3連休、豊かな自然と魅力的な人々が暮らすこの町で、スペシャルな企画をやっちゃいます。全国から若者が集まり、手漉き和紙や農作業のお手伝いなどをしながら、人と出会い、シンプルな幸せに気づき、自分らしさと向き合う三日間。2010年は、ここからスタートしませんか?!あなたの人生を変える出会いになるかも・・・。

【開催日時】2010年1月9日(土)午後~11日(月・祝)午前
【開催場所】兵庫県多可町
【集合日時】2010年1月9日(土)13:00
【集合場所】西脇市駅
【解散日時】2010年1月11日(月・祝)13:00
【主な内容】
9日(土)
全国から若者集合
オリエンテーション・自己紹介
レンコン堀
夕食(みんなで自炊)
交流会
お寺に宿泊

10日(日)
加美区観音寺集落での農作業お手伝い&交流会
田舎暮らしセミナー
お寺に宿泊

11日(月)
多可町バス周遊
紙漉体験
昼食・お寺掃除後、解散

【持ち物】動きやすい服装、防寒着、お泊まりセット、寝袋(あれば)
【参加費】4100円(食費、入浴料、紙漉体験料)+α飲み代
【申し込み】①名前②電話番号③メールアドレス④出身地、を明記の上、件名を「多可町ワークキャンプ参加申し込み」として、緑のふるさと協力隊・小野 mshr-29@hotmail.co.jp
までメール送信してください。なお、申し込みが多かった場合は、参加受け入れを先着30名様に限らせていただきます。ご了承ください。
【申込締め切り日】2010年1月3日
【備考】
企画内容は現在、調整真っ最中のため、一部変更となることもございます。ご了承ください。また、参加申し込みされた方には、詳しいスケジュールなどが決まり次第、改めて連絡いたします。
その他、ご質問などは緑のふるさと協力隊・小野 mshr-29@hotmail.co.jpまで、お気軽にお問い合わせください!

Supported by 多可町役場 企画情報課,
はる,あゆみ,
多可町の皆さん

2009.12.04 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。