上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
10月1日の「日本酒の日コンサート」に向けて、男声バックコーラス隊の練習がありました~。
しかも今回は加藤登紀子さんとの合同練習!どっきどき!
でも練習中の写真は撮れなかった><そんな余裕無かった(汗)

練習の間に僕はすっかり登紀子さんのファンになってしまいました。
何とも言えないオーラを放ちながらも、やさしい笑顔で優しく語りかけてくださり、あぁ親しみやすい。

そして、ここからは練習後の「酒談義」の話。「酒談義」とは、なんと登紀子さんを関係者で囲んで酒を飲もう!という天国のような場です。
「こんなところに僕のような若輩者がいていいのか!?」と思いつつ、ちゃっかりたらふく飲んで食べました^^

登紀子さんは本当に気さくな方で、僕のような若者の話もちゃんと向き合って聞いてくださいました。
協力隊にかける想いや、たまたま越川さんに借りて読んでいた藤本敏夫さんの「農的幸福論」の話をしたところ、とってもありがたいお言葉も頂きました。

「農山村は宝に溢れています。でもその宝が今は埋もれてしまっています。あなたのような若い力でぜひこれを変えてください!頑張ってくださいね^^鴨川にも遊びに来てください」by登紀子さん

第16期のみんな!登紀子さんについて行こうじゃないか!

いや~しかし、こんな出会いまでももたらしてくれるとは、どれほど
くの能性をもつなんですか、多可町。底が知れませんその可能性。
登紀子さんと

ちなみに帰りは、町長さんと町長夫人に送っていただきました。多いな~可能性^^

スポンサーサイト

2009.09.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。