上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
やっと最終日です。

ブログの更新は大変だぁ。

最終日は打って変わって、バスで多可町を回るツアー風にしました。
で、どうなったか結論を先に言っちゃうと、時間ないのに詰め込みすぎて超慌ただしい&消化不良な三日目になってしまいました><トホホ。

まぁドンマイ!ということで、まず僕たちは、日本一の手漉き和紙と言われる杉原紙の紙漉体験に行きました。

話を聞いて
kiku

紙漉体験!
kamisuki
作った和紙は乾かして、帰りのバスでお土産に渡しましたとさ。

一時間ほど滞在して次へ!次は日本の棚田百選にも選ばれた棚田を見に、岩座神集落へ!

そしたらバスの運転手さんの計らいで、何故か棚田をスルーして集落の上にあるお寺へ行ってしまった!時間無いのに。
tera

その後、棚田の前でバス降りて、時間無いので一瞬の写真タイム!
tanada

その後、一瞬道を間違えながらも八千代区大家の池田さんのとこへゴー!
ikedasan
ジャガイモの焼き芋を作ったり、しめ縄作り教わったり、買わずに作る暮らしについてのお話を聞いたりして、池田さんの田舎暮らしを駆け足で垣間見させてもらいました。
でも何しろ時間が無くて、ジャガイモ焼き芋は焼き上がらずにタイムオーバー!><トホホ

その後、バスの中で昼飯の巻き寿司を食べつつ、宿泊場所の量興寺へ戻る!

そしてお寺のお掃除をしたあと、おみやげを分け合い、最後の反省会へ。
一人一言ずつ、三日間の感想を言ってもらいました。
kansou
みんなのうれしい感想を聞きながらも、出発の時間が迫ってたので、ヒヤヒヤしてました。

出発前に、住職さんにお礼
arigatougozaimashita

その後、谷川駅までみんなを送っていきました。
sayonara
この三日間で燃え尽き、呆然と駅前に立ち尽くす僕(笑)

何はともあれ、みんな三日間お疲れ様でした!また会おうね!
otsukare


今回のイベント、不安もありましたが、まぁ何とかいい企画に出来たと思ってます。
協力隊としても、多可町に何かを残せた気がします。

若者達も結構楽しんでくれたようで、「また多可町にみんなで再結集しよう!」との声が参加者から聞こえてきています。
今後さらに多可町ファンが増殖していく予感です^^

今回出来た沢山のつながりをこれからも続けていくことが大切ですよね。
お世話になった多可町の皆様、若者達、本当にありがとうございました!!!

ちなみに今回の企画が終わって、正直何だか協力隊の活動も終わったような気になっていたんですが、まだ二ヶ月弱あるんですよね(笑)
ラストスパート、最後までかけぬけっぞ~!よろしく!

スポンサーサイト

2010.01.21 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。